千葉市緑区鎌取・千葉市若葉区小倉台 クラッシックバレエ教室 : 荒木良子バレエアカデミー

NEWS
Araki Yoshiko Ballet Academy 荒木良子バレエアカデミー 千葉県千葉市緑区おゆみ野3-24-7 連絡先:043(293)2346
Class&Time NEWS あゆみ 講師紹介 入会案内 MAP
最新情報 News 2年毎に盛大に開催する荒木良子バレエアカデミーの発表会情報などの最新情報をお届けします。
サマースクール
サマースクール 2008

夏休みに志賀高原にて粕谷辰雄バレエ団付属水戸バレエ研究所主催のバレエサマースクールを開催しました。
小学校5年生以上の生徒10名が参加しました。
2008年7月24日から27日の3泊4日、広い教室でのバレエレッスンでレベルアップ!

バレエ以外にも、夏の志賀高原は自然があふれハイキングや花火など夏休みの楽しい思い出も沢山でき、バレエ友達との集団生活でメンタル面も成長出来ました。

講師にはフィンランド国立バレエ団で活躍の中川 真樹氏、ユハ・キリヨネン氏を迎え、基礎レッスンからバリエーション指導など充実のレッスンが受けられました。また、海外のバレエに触れるとても良い機会となりました。

想いのこもった「くるみ割り人形」ダイジェスト
中川 真樹
>>BLOG

4歳より粕谷辰雄バレエ団付属水戸バレエ研究所にてバレエを始める。1996年、オランダ王立コンセルパトワールに留学。在学中、ネザーランド・ダンスシアターのツアー、オランダ国立バレエ団公演に参加。1999年主席で卒業、オランダの”イントロダンス”と契約。
2000年よりフィンランド国立バレエ団と契約。2003年プロフェッショナルダンサーとしての活躍に対しての”PRO−DANCE”賞を受賞。ソリストとして古典からモダンまで幅広いレパートリーをこなす。
2008年眠れる森の美女では、オーロラ姫を踊り好評を得る。
2002年水戸バレエ研究所50周年記念公演”白鳥の湖”ではオディールを、2007年55周年記念公演”ジゼル”ではタイトロールを踊り好評を博している。
2003年からは、帰国のたびに水戸バレエ研究所の後身の指導にあたっている。


ユハ・キリヨネン

1997年よりフィンランド国立バレエ団付属バレエ学校にてバレエを始める。
1984年よりワガノワバレエ学校へ留学。2年間の課程を修了し、卒業。帰国後、フィンランド国立バレエ団入団、期待の新人として、意欲的に活動する。
1991〜92年には、新境地を求め、モンテカルロ・バレエ団(モナコ)デュッセルドルフ・バレエ団(ドイツ)と契約ソリストとして踊る。
1993年、再びフィンランド国立バレエ団へと活動の場を移す。王子としての気品を備えた数少ないプリンシパルとして、高い評価を受ける。クラシック作品に限らず、モダンの分野でも活躍の場を広げる。1998年、同バレエ団で世界初演された、シルビイ・ギエム振付けによる”ジゼル”では、彼女のパートナーとして抜擢された。
近年では、振付けの分野にも意欲を示す。自作の”スロッピーダンス”は2002年、バレエ団国内ツアーのプログラムに選曲され、高い評価を受けた。国内にとどまらず、ブタペスト・バレエフェスティバル(2000年、ハンガリー)イスタンブール・バレエフェスティバル(2001年、トルコ)へ出品、好評を博した。そのオリジナリティに富んだ創作作品の数々は、国内外において好評を博す。
現在、フィンランド国立バレエ団在籍。バレエ団レパートリー全ての主役を務めるかたわら、振付、作曲と活動の幅を広げている。2007年よりフィンランド国立バレエ学校にて現役ダンサーとして男性クラスを受け持つ。

サマースクールレポート
サマースクール
サマースクール
参加生徒の感想

★小学5年生
私は、サマースクール志賀高原を終えて一番大切なことは、「バレエが好きなこと」だと思いました。初日のレッスンは、とても緊張しました。ヴァリエーションは、一生懸命覚えて発表の時は、とても緊張しました。
他のバレエ教室の子とバレエをすることで、緊張したけど、上手に見られたいと思い、いつもよりたくさんの事を考えながらできました。発表会の「天使」の時、幕が開いて拍手が起きた時「バレエをやっていてよかった」と思ったのと同じように、ヴァリエーションが終わったとき「バレエをやっていてよかった」と思えました。
また、真樹先生とユハ先生と荒木先生が最後に話したことに感動してなみだが出そうになりました。
これからも、私は、このサマースクールで学んだことを忘れず、ずっとバレエが大好きで、バレエをがんばりたいです。

★小学6年生
サマースクールの間、優しく指導してくださって、ありがとうございました。
ハイキングの時、ゴンドラになかなか乗れなかった私に勇気をくださったのも荒木先生です。荒木先生がいたから、ゴンドラやリフトにも乗れました。おかげでずいぶん自信がつきました。
レッスンの初日にも、「自信を持っておどりなさい。」という言葉で、自信を持って楽しくおどれました。 これからも、ずっとずっと荒木先生のところでバレエを続けていきたいので、よろしくお願いします。

★小学6年生
先日、志賀高原のサマースクールで大変お世話になりました。とてもたくさんの思い出を作ることができ、充実した4日間だったと思います。
レッスンは、とても楽しかったけど、ちょっとキツかったです。特に腹筋。家で特訓中です。食事は、ちょっと量が多かったです。レッスンの直後は、すぐに入らないと発見しました。ハイキングでは、光るコケがきれいでした。リフトとゴンドラに乗るのも楽しかったです。
とても楽しかったので、また次回も行きたいです。

★中学1年生
センターレッスンが少し難しかったです。
ヴァリエーションの発表は、3人ずつだと場所をとるのが少し大変だったので、2人くらいにしてほしいと思いました。

★中学2年生
サマースクールでは、初めてのことが多く、いろいろな経験をさせていただきました。
水戸のバレエ教室の人たちとレッスンをして、自分はまだだなと思ったり、こういうことをもっと気を付けるべきかなと思ったりして、普段は気付かないようなことをたくさん気付かされました。
それから、ユハ先生と真樹先生のレッスンは、とても難しく、緊張しました。1日目は、先生に注意されただけで頭の中が真っ白になってしまうことがありました。でも、私にとっては、そういう緊張も必要なんだなと思いました。いつもと違う環境でレッスンをするのは、とても新鮮で、慣れないけど、こういう緊張に少しでも慣れておけば、これからの発表会などにも役立つかなと思います。
水戸バレエの人とは、あまり仲良くなれなかったことが少し残念に思っています。もっと交流を深められるようなことがあったらいいなと思いました。

★中学2年生
私は、このサマースクールで一番勉強になったのは、上体の使い方です。今までは、足のことで頭がいっぱいで全然使えてなかったけど、ユハ先生や真樹先生のレッスンを受けて、少しだけだけど使えるようになりました。これからのレッスンでも、上体の使い方、手をやわらかく動かすなど教わったことを気をつけながらレッスンしたいと思います。
サマースクールは、とても楽しかったし、とても充実した3泊4日を過ごせました。
バレエ以外でもハイキングや花火もできたし、うれしかったです。ただ、もっと長い期間でやってみたかったし、ご飯の時間とバレエレッスンの時間の間が短かったのが大変でした。でも、また来年も行けるなら行ってみたと思います。

What's New!
2009.12 小倉教室のレッスンを開始しました。
2009.12 レッスンスケジュールを変更しました
2009.11 30周年発表会報告(第14回)
2008.10 30周年発表会の開催が決まりました。
2009年9月6日(Sun) 16:30開演 千葉県文化会館 大ホール
詳細はこちら
2008.10 2008年サマースクールレポート
2008年7月24〜27日 志賀高原 粕谷バレエ団付属水戸研究所主催
第15回発表会決定 小倉台教室 生徒募集中 入会募集043-293-2346
>>プライバシーポリシー
Copyright(c) 2008 Araki Yoshiko Ballet Academy. All rights reserved.