投稿者「aba」のアーカイブ

幸恵先生の講習会

参加したみなさん、お疲れ様でした。
大きな学びとなったことと思います。

そして藤野幸恵先生、ありがとうございました。
また一生懸命レッスンをして、今回注意されたことがひとつでも克服できている姿を見て頂けるように、がんばってください。

講習会の後のお稽古で『イカ!タコ‼トロ!!!』とお寿司屋さんの注文のようになりながらも、習ったことを意識して頑張れていた姿、とても良かったです♪

今回、講習会に参加した人たちの感想です。

Happy Halloween

季節を覚えてほしいから…
バレエ教室でもハロウィンしました!!

『Trick or Treat』ではなく『ありがとう♥』と受け取った子供たち。
可愛かったですよ♪

今は、1つ作品の練習をしています。
振りを覚えることに少しずつ挑戦中!!!

講習会の『ゼッケン』について。


講習会の時は、先生が生徒の名前を呼んでアドバイスできるように、ゼッケンを付けます。


ゼッケンサイズ:約8cm × 15cm
用意枚数:2枚   レオタードの前と後ろに付けます

白いゼッケンは、お店で売っているもので構いません。
その布いっぱいに『ひらがなで名前を書いてください』

先生が読みやすいように大きく、太く書きます。
マジックペンで書きます。

子どもは、『下の名前を(名前)』
大人は、普段のレッスンでも苗字を呼ばせて頂いていますので、『上の名前を(苗字)』

安全ピンでゼッケンの角をとめます。
小さい安全ピンがおすすめです。
3つか4つ用意してください。

《用意するもの》
・名前を記入した白いゼッケン(約8cm ✖ 15cm)
・小さめの安全ピン3つか4つ

講習会の時は、
通常レッスンと同様に綺麗なシニョン(お団子)で
レッスンが始まったらレオタード姿になります。スカート・ズボンは履いていて構いません。
ウォーミングアップでは、ジャンパー等着ていて大丈夫です。

講習会までにしっかり準備をしておきましょう。


講習会のお知らせ

藤野幸恵先生の講習会を今年も開催いたします。
(写真は前回の時のものです)

発表会も終わって、『舞台でのパフォーマンス!』の楽しさ、緊張の中練習以上のものを舞台で踊りたい!という意気込み、さまざまな気持ちを感じ、成長した姿を幸恵先生に見て頂きましょう。

今回の講習会は、初めて参加する方が多くいます。
みんなちょっぴり緊張しつつ参加するでしょうが、学年が違うのだからそれぞれの頑張れることを精一杯やる!その気持ちを忘れずに講習会に参加してください。

そして、その後のレッスンに活かしましょう。

講習会の日までに、しっかりレッスンに来てお稽古をして・・・
やっと講習会に参加できます。頑張ってください。

スタジオもしました。。

台風15号・19号の被害に遭われた皆様には、お見舞い申し上げます。

台風19号が来る前に、スタジオも対策をしました。
自然災害のため、予測ができず。。。
なにをどうしたらいいのか…

でもなにか対策をしておかなければ…との思いでした。
幸い窓ガラスが割れることはなく、良かったです。

だんだん寒くなってきています。
風邪をひかないように、ご注意ください。